平成30年度島根県作業療法士会では岡山県学童保育連絡協議会のご協力を得て、学童保育における作業療法支援についての勉強会を3回開催し、通算100名を越える参加をいただきました。

子どもが学童保育で過ごす環境や支援体制はさまざまで、放課後の暮らしを応援するひとりに作業療法士がいると心強いことを他県の取り組みや、試験的な訪問コンサルを通じて学ぶことができました。発達領域に従事する会員のみが対象ではありません。作業療法士が地域でお役に立てることをお示しすることも作業療法士会の仕事の一つです。どうか日常従事している領域に関わらず、この勉強会へご参加いただき県内各地での取り組みにお力をお貸しいただければ幸いです。

 

 

日時:2019年3月18日(月) 18:30〜20:45    18:15より受付開始

場所:いきいきプラザ島根 401研修室  (松江市東津田町1741-3)

参加費:500円(資料代金等)

○訪問コンサルテーションの活用と事業所内の情報共有

講 師  有限会社 いっしょに子育て研究所 宮原 展子さん

Rie Child Support  引野 里絵さん

○訪問支援の実践例と作業療法士の視点

講 師  Rie Child Support  引野 里絵さん

○平成30年度のアンケート結果報告と県士会による今後の取り組み

話題提供 小林 央

○グループワーク『私たちができる子どもの暮らしを支えるOTの役割』

〜 士会活動の中で取り組める方策を挙げてみよう 〜

 

お問い合わせと申し込み koba0253@gmail.com 3/15までに所属とお名前をおしらせください

 

子どもの放課後ハッピーライフ(作業療法士向け勉強会 )のご案内