タイトル:生活行為向上マネジメント基礎研修

 

MTDLP基礎研修においては生涯教育制度の現職者選択研修(必須)と位置付けられました。MTDLPは作業療法士が地域包括ケアシステムに貢献していくために必要不可欠なツールです。 作業療法士は何をする人なのか作業療法を国民に分かりやすく示し、作業療法士に相談したら全国どこでも同じ支援が得られる【作業療法の30cmのものさし】を作ること。地域における作業療法士の活用について厚生労働省から言われたことで、うまれたツールです。 厚生労働省、介護支援専門員協会、介護職団体等々において「生活行為向上マネジメント」は作業療法士が行う仕事として認知されています。数年後にはすべての作業療法士がMTDLPを活用し対象者や地域を元気にすることを目指しています。

 

 

【日時】:令和元年 6月23日(日) 9:00-17:00

【場所】介護老人保健施設 ケアセンターかんど 3F

【研修内容】 8:45 受付開始

9:00 概論 ・協会動向など最新情報 ・ 演習

17:00 終了予定

※昼食は各自で準備お願いいたします。

生涯教育手帳持参ください

【受講料】:島根県作業療法士会会員:2000円 非会員:3000円

【参加申し込み】

shimane.mtdlp@gmail.com

添付のFAXもしくはメールにて申し込みください。

件名:MTDLP基礎研修申込み

本文:①所属施設 ②氏名 ③協会番号 ④経験年数 ⑤分野 ⑥メールアドレス ⑦県士会の有無 を明記し、上記アドレスにお願いします。

締切:6/20(木)

受付担当者

地域包括ケア推進委員会:高橋里佳

生活行為向上マネジメント基礎研修

生活行為向上マネジメント基礎研修FAX申し込み用紙