タイトル:「地域包括ケア推進研修会」これからの社会の可能性を生み出すために〜作業療法士の実践報告の展望〜

超高齢社会を迎える日本の社会情勢において、国は「地域共生社会」の必要性を示しています。今回も第一線でご活躍中の作業療法士 鎌田 大啓 先生をお招きし研修会を開催致します。 今後さらに拡がりをみせる『時代の求める療法士ニード』に対応した実践や展望を聞くことができる貴重な機会となっています。また、今年は県内作業療法士の地域支援事業への参画実践報告も行います。皆様の活動を少しでも前進する機会となればと思います。

日時:令和2年3月15日(日) 13:30~16:45 ( 受付13:00~ )
会場:島根大学医学部附属病院 みらい棟4階 ギャラクシー
対象:すべての保健、医療、福祉関係従事者
参加費:無料
講師:鎌田 大啓 先生
(株式会社TRAPE -トラピ- 代表取締役兼CEO/作業療法士)
内容
● 地域支援の最新の動向
● 新しい取り組みや活動の報告
● 作業療法士の価値発揮
● 県内作業療法士による地域支援実践報告

「地域包括ケア推進研修会」これからの社会の可能性を生み出すために〜作業療法士の実践報告の展望〜