少子高齢化が進む日本において、国は地域包括ケアシステムの深化・推進に対する取組強化を進めており、介護予防・日常生活支援総合事業、地域ケア会議は重要な位置付けとされています。私たち作業療法士をとりまく施策として、3月に厚生労働省から発出された「高齢者の保健事業と介護予防の一体的な実施」に、作業療法士の職名が明記され、積極的な参画が求められています。

島根県作業療法士会においても、この事業参画への人材育成は急務となっており、この機会に皆さんで一緒に考え、地域を元気にする活動の実践につなげていけたらと思います。

 

令和2年 9 月20日 10:00~12:00   申込締切:9月13日(日)

令和2年10月11日 10:00~12:00   申込締切:10月4日(日)

対象 作業療法士、学生

申込先

貼付資料のGoogleフォーム よりお申し込みください

QRコードからアクセスし、フォームに必要事項をご記入の上、参加申し込みをお願いします。 ※島根県作業療法士会員は生涯教育基礎2ポイントを付与します。

その他

  • 予めZOOMのインストールが必要です
  • 当日は開始5分前までに入室をお願いします
  • 入室方法は事前にメールでご案内いたします

※kakimoto@rcs.ac.jpを受信できるよう設定をお願いします。

 

お問い合わせ:柿本 将平( Tel:0855-32-3262 Mail:kakimoto@rcs.ac.jp )

地域ケア会議および日常生活支援総合事業に関する人材育成研修会