今回は、自動車運転のアセスメントについて日本作業療法士協会や島根県の現状を踏まえてお話いたします。

現在、島根県内で自動車運転支援を実施している施設が増えてきています。しかし、実際にはアセスメントは何を使用したら良いのか、基準はどうしたら良いのか判断に迷うことが多いかと思います。皆様の運転支援の一助となるよう、施設内での連携方法や教習所との連携などについてご紹介致します。ぜひご参加ください。

 

 

令和2年度 運転と作業療法委員会 自動車運転研修会

テーマ:『自動車運転についてのアセスメント』

日時:12月5日(土)9:30〜12:00 WEB開催 参加費:無料

申し込み方法:チラシのQRコードまたはURLよりお申し込みください。

内容:①9:30~11:30

自動車運転についてのアセスメント

日本作業療法士協会の動向と島根県の現状について

②11:30~12:00

島根県作業療法士会 運転と作業療法委員会による

パンフレットの紹介 質疑応答

* 進行によって②は予定時刻より早く なることがあります

参加者:作業療法士、理学療法士、言語聴覚士

講 師:田中 良佳(出雲市民リハビリテーション病院)

山田 寛之(公立邑智病院)

定員:30名(定員になり次第締め切らせていただきます)

申込締切:11月28日(土)

【問い合わせ先】 TEL: 0853-21-2733(代表)

Mail: rehabili@izumoriha-hp.or.jp 担当: 田中 良佳

 

 

 

令和2年度 運転と作業療法委員会 自動車運転研修会のお知らせ 広報文

令和2年度 運転と作業療法委員会 自動車運転研修会のお知らせチラシ