昨年は第15回島根県作業療法学会が新型コロナウイルス感染拡大に伴い、延期となりましたこと、深くお詫び申し上げます。

つきましては、2021年11月に再度本学会をハイブリッド形式で開催する予定としております。

 

本学会におきましても会員の皆様の日々の診療ならびに研鑚をカタチにし、新たな気付きを得るための一般演題を企画しております。

お忙しい中とは存じますが日々の臨床・研究の成果を年に一度の学会という舞台でご発表いただきたく一般演題発表の募集を開始いたします。各領域から多数のご応募をいただき、学会が盛会となるようスタッフ一同心よりお待ちしています。

本学会では、口述発表を基本としておりますが、時間の都合上、やむおえずオンデマンド配信する可能性もありますことご承知おき頂きますと幸いです。

1演題でも多くのご発表をお待ちしております。

 

【開催要項】

 

会 期:2021年11月7日(日)

会 場:出雲市民会館(島根県出雲市塩冶有原町2丁目15番地)

テーマ:『深謀遠慮 〜切り拓こう笑顔あるれる未来を〜』

基調講演:中村 春基 会長(日本作業療法士協会)

特別講演:宇田 薫 先生(おもと会訪問リハビリ 統括科長)

 

演題募集詳細は添付資料をご参照ください。

 

第15回島根県作業療法学会における演題募集のご案内

第15回島根県作業療法学会における演題募集のご案内