テーマ:地域リハビリテーション ~OTに求められているもの~

日程:平成24年11月25日(日) 10:00~16:00

会場:学校法人同志舎 リハビリテーションカレッジ島根

参加:87名

内容:

  • 教育講演
    「地域で高齢者を支えるネットワーク作り
    ~地域包括ケア体制の実現に向けてOTに求められていること~」
    講師  尾道市公立みつぎ病院  村上重紀 先生
  • シンポジウム
    「高齢者を支える地域連携~西部の現状と作業療法士の関わり~」
  • 学会長推薦演題発表(1題)
  • 会員演題発表(11題)
  • 医療機器展示

皆様のご支援、ご協力のもと第7回島根県作業療法学会が無事終了いたしました。当日は遠方にも関わらず、多数ご参加くださいまして、改めてお礼申し上げます。

教育講演、シンポジウムを通して、作業療法士間、他職種間の連携の必要性を学ぶことができ、大変有意義な会になったのではないかと思います。

写真:学会の様子