時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。さて、島根生活支援リハビリテーション・ケア研究会では、下記の日程で 大渕哲也 先生を講師として、研修会を開催することとなりました。大渕先生は全国各地で講師をされ、著書も多数あり、大変ご活躍されています。今回の研修では、先生が講演されている内容を網羅する形で 2 日間ご講演頂くことになりました。

多数の方のご参加をお待ちしておりますので、ぜひご参加いただきますようお願い申し上げます。

 

 

テーマ:『拘縮/褥瘡/嚥下に影響する姿勢ケア:考え方と実践』 ~要介護であっても健康な心身のための一番の基礎:すべての職種の皆さまへ~

講師:大渕 哲也 先生(理学療法士・介護支援専門員)

日時:平成31年 6月8日(土)「総論」13:30 ~17:00(受付13:00~)平成31年 6月9日(日)「実践」 9:00 ~15:30(受付 8:30~)

※初日・2日目で参加者が違う場合、連名でお申し込みください。(2日間通しての参加をお勧めいたします)

会場:寿生病院 6階大会議室(島根県出雲市上塩冶町2862-1)

参加費: 5000円 (学生1000円:受付時に学生証をご提示ください)(1日のみの参加は3000円。参加日をご指定下さい)

対象:80名   機能訓練指導員・医療専門職(理学療法士・作業療法士・言語聴覚士・看護師 等) 介護職員・訪問介護・通所サービス・福祉用具事業者 介護支援専門員 老人福祉・身障施設等の介護福祉事業所勤務の方

拘縮・褥瘡・嚥下に影響する姿勢ケア研修会のご案内