入院から在宅まで関わることの多い神経難病や特別支援教育の分野。なかなか特殊な分野でもあり介入困難な経験をされた方も多いと思います。ですが、IT支援でのコミュニケーション技法は当事者にとっては必ず必要なものであり、知識があればOTはじめ他職種の方それぞれのテーラーメイドな介入が見いだせると思います。今回は意思伝達装置や視線入力といったハイテク機器や文字盤等のアナログ技法を体験したいという方。制度等様々な必要情報を知りたい方。スイッチを実際に作成して臨床や教育で使ってみたい方。分野は問わないので是非とも参加をお待ちしています。

 

 

日にち:2019年7月6日(土)~7日(日)

時間:9:00~18:00

場所:島根大学医学部ゼブラ棟2F「だんだん」

会費:会員:1500円 非会員:7500円 他職種:2000円

参加申し込み:shimaneit@gmail.com 島根県作業療法士協会IT支援チーム 担当 森脇

島根県作業療法士協会IT支援チーム主催 「第3回支援者育成セミナー」