摂食嚥下障害で生じるさまざまな問題に対応するためには、適切なアセスメントが基本となります。

本セミナーでは、摂食嚥下障害の評価理論とアセスメント方法の実際を解説し、受講者のみなさまが食支援に必要なアセスメントを実施できることを目指します。

大変好評いただいた 2020 年度のセミナーをアップデートして開催します。

 

講 師:柴本 勇(聖隷クリストファー大学 リハビリテーション学部 教授)
開催日時:10/29(金)、11/12(金)、11/26(金)、12/3(金)、12/17(金)
全て19:00~20:15
開催方法:ZOOMによるオンライン配信
参加費:1講座につき、当法人会員:1,000円 当法人非会員:3,000円
お申し込み:下記のURLまたは当法人ホームページからお申し込みください。

※昨年度開催した同シリーズの内容をアップデートしてお届けします。

申込みフォームURL https://onl.tw/qN6Z2gW
当法人ホームページ https://fc-science.or.jp/guide7.html

 

2021年度オンラインセミナー シリーズ2「摂食嚥下障害患者に対する臨床評価とその実践」