近年、島根県内でも自動車運転支援を実施している施設が増えてきています。今回は、自動車教習所と医療機関との自動車運転支援における現状と課題について、出雲自動車学校 教習指導主任 足立 康宜先生、エスポアール出雲クリニック 作業療法士 西村 翔平先生をお招きしてご講義いただきます。自動車教習所と医療機関との間で行われる情報共有の方法や実車評価、その後の治療の方法などの実際についてお話をいただく予定にしています。また、現在出雲圏域で活用している連携シートについてもご紹介いたします。たくさんのご参加をお待ちしております。ぜひ、ご参加下さい!

 

令和3年度 運転と作業療法委員会 自動車運転研修会

テーマ:『自動車教習所との運転支援について』

日時:令和3年11月13日(土)9時30分~11時30分(9:15分頃より入室可能)

場所:WEB開催(ZOOM)

参加費:無料

申し込み方法:チラシのQRコードまたはURLよりお申込みください。

内容:

1       9:30~11:00

自動車教習所と医療機関の連携について現状と課題 事例を通して考える

講師:出雲自動車学校 教習指導主任 足立 康宜先生

エスポアール出雲クリニック 作業療法士 西村 翔平先生

2       11:00~11:20

出雲自動車学校と出雲圏域の医療機関との間で活用している連携シートの紹介

講師:出雲市民リハビリテーション病院 作業療法士 田中 良佳先生

3       11:20~11:30

質疑応答

申込締切:令和3年11月6日(土)

問い合わせ先:益田地域医療センター医師会病院 作業療法士 平木裕一

TEL:0856-22-3611 Mail:smn.driveot@gmail.com

 

令和3年度 運転と作業療法委員会 自動車運転研修会のおしらせ