生涯教育制度の概要

本制度は作業療法士の継続的な自己研鑽を支援するための「生涯教育基礎研修制度」と、作業療法の臨床実践、教育、研究および管理運営に関する一定の能力を習得するための「認定作業療法士取得研修」および高度且つ専門的な作業療法実践能力を修得するための「専門作業療法士取得研修 」から成ります。また、協会事業活動等から、作業療法士にとって必要不可欠である研修会講習会として、「生活行為向上マネジメント研修」「臨床実習指導者講習会」が制度内に盛り込まれています。

生涯教育制度の構造図(2020年4月1日以降入会者)

会員が、この制度を活用し、知識と技術・技能を向上させ、よりよい作業療法を社会に提供するとともに、人格の陶冶を目指すことを期待します。
 
 
 
生涯教育制度についてのご相談や疑問などのお問い合わせ先:
Mail:shimanekyouiku@gmail.com

(島根県)生涯教育制度推進担当者: 松江市立病院 岩本  悠  宛

*問い合わせはメールのみとなります。
*島根県作業療法士会の会員のみが対象です。

*生涯教育制度に関するお問い合わせをされる前に、日本作業療法士協会ホームページ生涯教育」「よくある質問Q&A」「生涯教育制度を活用したスキルアップ形成をご確認ください。

各種申請方法

県士会でのポイント申請の対象は、現職者共通・選択研修、県士会主催の基礎研修自由選択(基礎ポイント研修)、士会裁量となります。

 

・現職者共通研修「⑨事例検討」「⑩事例報告」の読み替えの申請について(参加者向け)

「⑨事例検討」の読み替え方法

「⑩事例報告」の読み替え方法

・基礎ポイント研修、士会裁量ポイントの申請について(研修会、各部担当者向け)

県士会主催の基礎研修自由選択(基礎ポイント研修)のポイント申請方法

士会裁量ポイントの申請方法

・他団体SIG等研修会のポイント申請について(研修会担当者、参加者向け)

*注意 2020年度より会員個々でポータルサイトにて申請することになっております。

他団体・SIG等の研修会の主催者・参加者の生涯ポイント申請方法